ans-159998948

1: 2017/07/14(金) 20:37:48.69 ID:CAP_USER9
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/news088.html
2017年07月14日 14時07分

「世界の果てまでヒャッハー!」の監督・主演などで知られる仏俳優のフィリップ・ラショーは7月13日(現地時間)、北条司さん原作の漫画『シティーハンター』が実写映画化されることを自身のInstagramで明かしました。

ラショーは「僕の次回作を発表できてとても誇らしい気持ち」「子どものころの夢が叶った」と喜びのコメントを添え、同作脚本の表紙画像を投稿。アニメを見て育った世代もそうでない世代も失望させることのないよう全力を尽くすと意気込み、2018年の撮影開始を報告しています。

フランスの映画情報サイト「AlloCine」は、ラショー自身が冴羽獠役を務めることを極秘に明かしたと報じており、そのため黒髪と黒い目に変え、身体も鍛えて挑むつもりであるとのこと。作品の舞台は日本国外になるようです。

 ラショーと過去に共演した仏俳優のジュリアン・アルッティもSNS上で同作に出演することを発表したほか、仏俳優タレック・ブダリもラショーのツイートをリツイートし、出演する見込みであると報じられています。

 フランスでは、日本のアニメを同国に広めるきっかけの1つになった番組「Club Dorothee」で同作を1990年から放送。
冴羽獠はニッキー・ラルソン(Nicky Larson)という名前で、タイトルにもなっていることから、同作はニッキー・ラルソンという名で知られています。なお、パートナーの槇村香はローラ(Laura)、海坊主はマンモス(Mammouth)でした。

フランスでは特に「Club Dorothee」を楽しんだ世代に熱狂的なファンの多い同作。
SNS上では「うれしい! 本当にファンなんだ!」と喜ぶ声が上がる一方、「シティーハンターには触らないで!」「ニッキー・ラルソンは黒髪でしょ! あなたは金髪だし」などと抵抗を感じる人も多いよう。
細身のラショーは冴羽獠にそぐわないという意見や、1993年の香港実写映画版を例に出し「ジャッキー・チェンよりもいいものができるのか?」などという声もあがっています。

台本の表紙とともに発表
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/14/matfigcth001.jpg
フィリップ・ラショー
no title

フランス版コミック
no title

67: 2017/07/14(金) 20:51:49.83 ID:ONhuLbTz0
>>1
冴羽遼感が全くないのだが…

251: 2017/07/14(金) 21:35:16.86 ID:dIoc+Y/0O
>>1
ジャッキー・チェン版は黒歴史だろ…
つか海坊主が二冊も表紙なんか

261: 2017/07/14(金) 21:38:36.56 ID:REKKKV5v0
>>1
いあ、ジャッキーもダメだったからね?
シテイー・ハンターをオマージュ?して
改めて設定して作れば良いじゃん

9: 2017/07/14(金) 20:40:03.83 ID:rEcqKlyw0
エンジェルハートで良いだろ 読んだことないけど

172: 2017/07/14(金) 21:11:22.44 ID:Cq9ZpB410
>>9
>エンジェルハートで良いだろ 読んだことないけど

台湾マフィアに、牛耳られてる日本を描いた漫画。
冴羽とマフィアはお友達。

13: 2017/07/14(金) 20:40:44.30 ID:6VrTgPgC0
モッコリはフランス人に表現しきれるのか?

553: 2017/07/14(金) 23:30:49.06 ID:b/I8z8IS0
>>13
当たり前すぎてギャグとして受け止めてもらえない(*´Д`*)

14: 2017/07/14(金) 20:41:00.22 ID:i2sHutPc0
100tハンマーみたいな漫画的表現まで実写化する必要はないからな、わかってるよな
くどいようだがこの点だけは先にきちんと言っとく

15: 2017/07/14(金) 20:41:12.04 ID:06BMZn3h0
ハンマー実写化されればそれでいい

285: 2017/07/14(金) 21:46:44.18 ID:iKNvjp6J0
>>14

>>15

354: 2017/07/14(金) 22:13:02.66 ID:hG5Vyr2G0
>>14-15
ワロタw

41: 2017/07/14(金) 20:46:23.85 ID:wgTw5DY10
作画が週刊誌のクオリティじゃねえんだよな
マンガの絵としての好き嫌いはともかくほんと上手い

231: 2017/07/14(金) 21:28:41.82 ID:mUHnwZrf0
>>73
絵はかなり上手いとは思うが、みんな同じ顔だよな。
赤ん坊でさえ大人の顔に近かったぞ。

57: 2017/07/14(金) 20:49:08.15 ID:2+t+e8RG0
今思うと、アニメはもっこりをゴールデンタイムで放送してたし
何回も再放送されたし、
昔は大らかな時代だったなと思う

71: 2017/07/14(金) 20:52:47.94 ID:ydpAv4iP0
>>57
サブリミナル効果も使ってたしな

81: 2017/07/14(金) 20:54:14.58 ID:PDu7X8x60
>>57
確かに
昔は公の場で勃起しても下着盗んでもお尻触ってもハンマーで殴られるだけで済んだのにな
今は逮捕されるわ顔や名前まで晒されるわで女湯覗くこともできなくなってしまった…

111: 2017/07/14(金) 20:58:07.30 ID:HG4aqF900
コブラの実写化ニュース見たけど何の進展もないな

128: 2017/07/14(金) 21:01:56.95 ID:Xp1SLJfD0
このマンガの面白さって、
新宿に44マグナム持った身長180の掃除人がいるってことで、
フランスやアメリカでやっても、
銃が日常の物だからつまらないだろ。

216: 2017/07/14(金) 21:24:31.12 ID:i2sHutPc0
もっこりがエレクチオンなら使ってはいけないな
別の漫画になる

220: 2017/07/14(金) 21:26:22.96 ID:lIgdoaE1O
>>216
小池先生臭・・・

252: 2017/07/14(金) 21:35:20.56 ID:usw5X3u00
フランスってめぞん一刻も人気だったらしいしちょっと好みが変わってる

267: 2017/07/14(金) 21:39:59.62 ID:ZQVlUrq50
コメントきたね

脚本やキャラクター造りは原作者としては「え?」って
感じはありますが、監督さんや俳優の皆さん、スタッフなど、
現場は超優秀な人達ばかりです。 
ボクやファンの皆さんは別次元の『新CITY HANTER』として
鑑賞するのが 正解かもしれません。
もしかしたら現場のパワーで大傑作になっているかもしれませんよ! 
おおいに期待しています!!

原作者 北條司

303: 2017/07/14(金) 21:52:34.99 ID:G9zD/rqu0
冴羽獠といえば顔よりやはりあの胸板
胸板で映画の成否が決まると言っても良い

378: 2017/07/14(金) 22:21:37.25 ID:G9zD/rqu0
欧米のヒーローは彼女がいたり
もっとシリアスだったりするけど

日本のヒーローは大概シングルで
ちょっと可愛いんだよな

463: 2017/07/14(金) 22:45:53.40 ID:TjQu4Iw+0
毎週もっこり美女がでてきて、
もっこりシーンを拝みつつ、
でもなんだかんだ冴羽りょうがカッコいい
そんなアニメが大好き。
ずっと見てられる

526: 2017/07/14(金) 23:04:53.07 ID:/K2go2cb0
>>463
冴羽は基本的に美女絡みの依頼しか受けないポリシーだから絵面は綺麗だよな、美人しか出ないしw
冴羽本人も普段おちゃらけてるけど、決める所はビシッと決めるからカッコイイ、そのギャップ萌えもポイント高し

531: 2017/07/14(金) 23:07:56.26 ID:HMlP7ZxK0
辛気臭いアニメだよなぁ
神谷明の声があるから誤魔化せてただけで

550: 2017/07/14(金) 23:28:04.94 ID:m+IYDkBG0
>>531
アニメ化はネ申

545: 2017/07/14(金) 23:20:21.69 ID:6KfVBqKE0
昔のジャンプの漫画って、悪役でも完全悪じゃないところがいいんだよね
悪役が背負っている過去・・・
それでもってかっこいい
https://www.youtube.com/watch?v=iOZ6GRoGNuY


591: 2017/07/15(土) 00:44:02.65 ID:fGdXFrpq0
フランス人は漫画凄い観てるからな、これが成功したら次々に漫画リメイクやりそうだな

620: 2017/07/15(土) 02:33:58.27 ID:OpSI7EtH0
このジャッキーの冴羽獠越えたら評価してやるわ

https://youtu.be/cvkvPmHRI7E



管理人コメント
連載後期の作画のクオリティは週刊連載のそれじゃなかった記憶があります。
ただ、当時のジャンプは読者アンケートの結果重視だったので、
次第に読者層と合わなくなって、打ち切りになったと聞いたことが有ります。
その数年後にコミックバンチ発刊に伴うお家騒動で原哲夫さん達とともに
集英社を離れることになるんですが、集英社に残っていたらどんな作品を書かれたんですかね~。